講習会の詳細

その他

2017-09-24(日)
10:00〜11:30
  • 名称
    後藤日出夫 太らない食べ方とスリム体型 広島
  • 講師
    奥園 恵己
  • 定員
    8名
  • 費用
    4,000円
写真
終了
広島県
中国地方
終了
広島県
中国地方
地域 中国地方
開催日時 2017-09-24(日) 10:00〜11:30
名称 後藤日出夫 太らない食べ方とスリム体型 広島
ショートタイトル Sunny博士の健康塾
人数 定員  8名
費用 参加費用 4000
主催者 SEMINAE ROOM ゆるおく
会場 会場名 Yuruoku 〜SEMINAR ROOM ゆるおく〜
会場 最寄り駅 広島駅より市内電車(?番 八丁堀経由広島港行き 袋町下車)徒歩2分  広島駅より車で約10分
会場 住所 広島市中区中町7-16 ポレスター広島3F
会場 電話番号 082-569-7070
講習会種別 その他
申込締切 2017-09-22 23:59
対象 どなたでも受講いただけます。
セミナー詳細 カロリー制限ダイエットをすると太りやすくなり、より深みにはまってしまうことはご存知だと思います。
徹底して運動をすればいいのは分かっているけれど、なかなか時間が取れないという方々の為に、今まで行ったダイエット講座の中より運動を除く総集編のセミナーを企画します。

☆脳からコントロールできる食欲
・脂肪細胞の働き(白色脂肪と褐色脂肪、ベージュ細胞!)
 脂肪細胞から分泌されるホルモン(アディポネクチン、レプチンなど)
・食欲をコントロールする「レプチン」、「グレリン」、「ペプチドYY」、「インスリン」と「セロトニン」
・女性は「セロトニン」、男性は「インスリン」が要
 脳内セロトニンはタップリ、末梢セロトニンは少なめが秘訣スリム体質
・女性のダイエットの最適なタイミングがある(女性ホルモンの作用)
☆スリムになりやすい体質 
・ミトコンドリアを活性化しよう(熱を出す褐色脂肪とベージュ細胞)
・ここでも出てくる「酸化ストレス・炎症体質」の改善と冷寒刺激など
・リンパケアの重要性
☆太らない食べ方
・食後の血糖上昇を穏やかにし、内臓脂肪を溜めない食事方法
・炭水化物、タンパク質、脂質の消化吸収の役割
・咀嚼時間、滞胃時間、消化・吸収時間の意味と、滞胃時間の重要性
・脳内セロトニンを増やし、末梢セロトニンを少なくする食事内容
・食物繊維、食べる順番の重要性と驚愕の化学調味料について


講師:後藤 日出夫(ごとう ひでお)
工学博士 分子化学研究所(Advanced Prophylactic Support Lab)代表
米国ボルグワーナーケミカル社中央研究所、R.S.インガソール研究所。ゼネラルエレクトリック社中央研究所などにて、高分子ポリマーの合成やレオロジーの研究に従事。米国生活以降、多くの慢性的な疾患を発症するも治癒することなく、薬漬けの生活を長きに渡り過ごす。米国最新医療をもとに、各疾患の発症原因とメカニズム、治療方法を分子レベルの化学反応として捉える調査研究の結果、”食の恐ろしさと重要性”を痛感、試行錯誤の末、独自の疾病体質改善食事療法に辿り着き、数十年におよぶ疾患の全てを完治させた。
この自己体験に基づき、多くの人へ実践の輪を広げ、また指導できる仲間の育成を目的に「分子化学研究所(Advanced Prophylactic Support Lab)」を発足。多くの人が健康で楽しい人生を全うし、それを支える健全で安全な社会環境を築くべく日夜奮闘中。
著書「アレルギー・炎症誘発体質の真実」「片頭痛の治し方」「糖尿病がよくならない本当の理由」「女の子のクスリ」「脱認知症宣言」「鉄マグ欠乏症」
詳細ページリンク http://ameblo.jp/ahs-aps/
地図画像 写真
備考・注意事項 お申し込み後、ご登録いただいたメールアドレスに詳細を記載した自動配信メールが送られます。
万が一届かなかった場合は、お手数ですがこちらに直接ご連絡下さい。
082-569-7070(ゆるおく)
o.yuruoku@gmail.com(オクゾノ)
懇親会 開催日 2017-09-23
懇親会 参加費用 1200
懇親会 参加費用 コメント 当日の内容により変動がある場合があります。
懇親会 受付開始時間 11:30
懇親会 開始時間 11:30
懇親会 終了時間 13:00
懇親会 メモ ご参加希望の場合はメッセージに「ランチョンミーティングに参加希望」とご記入ください。
懇親会 会場 広島市中区中町近辺

  • 一般社団法人国際ウェルネス協会
  • ショッピング
  • 公式FB
  • 先生FB
  • Youtube
  • instagram
  • 月見歯科
  • UNITED ORTHO
  • 安藤歯科