講習会の詳細

リンパケア

2018-02-25(日)
09:30〜10:00
  • 名称
    初心者のための頭蓋骨入門〜硬膜の緊張とは何か〜
  • 講師
    三好 惟久
  • 定員
    10名
  • 費用
    無料
写真
終了
東京都
関東地方
終了
東京都
関東地方
地域 関東地方
開催日時 2018-02-25(日) 09:30〜10:00
名称 初心者のための頭蓋骨入門〜硬膜の緊張とは何か〜
ショートタイトル 頭蓋骨入門
人数 定員  10名
人数 締切人数 10名
会場 会場名 ボディハウス 得寿堂グループ笹塚店(京王線 笹塚駅前徒歩3分)
会場 最寄り駅 京王線 笹塚駅 
会場 住所 東京都渋谷区笹塚1−22−9
講習会種別 リンパケア 無料
申込締切 2018-02-25 23:59
セミナー詳細 初心者のための頭蓋骨入門
~「硬膜の緊張」とは何か?~

クレニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)やオステオパシーで扱う頭蓋骨。

耳たぶ回し体操でゆるめるアゴも頭蓋骨の一部です。

・興味があるけど難しそう

・なんで頭蓋骨を触るのかわからない

などセラピストや施術者の中には疑問を感じられてる方も多いのではないでしょうか?

頭蓋骨を触る理由は

「硬膜の緊張」

を緩め、脳脊髄液の循環を促進し

脳と脊髄神経からなる中枢神経を活性化させるためです。

その事により

生命力の強化

つまり

自然治癒力を発動させます。

脳脊髄液の循環を良くする事で脳のゴミを処理する事になるわけですがその事が

認知症

アルツハイマー

パーキンソン

うつ

てんかん

等の頭に関する病気の予防になることが最近のアメリカでの研究で分かってきています。


私はさとう式リンパケアの

「耳たぶ回し体操」

も硬膜を緩める体操だと考えます。

この無料セミナーではクレニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)のアメリカの組織アプレジャーインスティチュート公認インストラクターで福岡5期さとう式リンパケアインストラクターでもある三好がこれから頭蓋骨を勉強したいと思っているセラピスト向けに

何故、頭蓋骨を触るのか?

をわかりやすくご説明します。

また、

慢性の頭痛

身体がなかなか緩まない

過緊張

不眠

など自律神経の乱れからくる不調で病院にかかったけれども異常がみつからないでお悩みの方も是非ご参加下さい。

硬膜が緊張してるだけかも知れません。

硬膜の緊張は病気ではありません。

筋肉が固ければ筋肉をゆるめるように

関節が固ければ関節をゆるめるように

頭蓋骨(硬膜)が緊張してれば頭蓋骨(硬膜)をゆるめればいいだけです。

また、続いて行われる

初級講座

では頭蓋骨療法の視点から、オステオパシーやカイロプラクティックで行われる手で行う頭蓋骨の検査やクレニオセイクラルセラピーなど頭蓋骨についてこれから勉強していきたい方のために知っておいた方が良いテクニックなどをご紹介しながら

耳たぶ回し体操

を解説していきたいと思います。

他で初級講座を受けられた方が再度この初級講座を受けてもご満足頂ける内容となっておりますの一度初級講座を受けた方も頭蓋骨を施術することに興味のある方は奮ってご参加下さい。






詳細ページリンク ブログ薬を使わない健康促進 http://koreq.jp

  • 一般社団法人国際ウェルネス協会
  • ショッピング
  • 公式FB
  • 先生FB
  • Youtube
  • instagram
  • 月見歯科
  • UNITED ORTHO
  • 安藤歯科